「名古屋でレンタルドレスを借りに行ったお話」

「名古屋でレンタルドレスを借りに行ったお話」

神戸の夜

ドレスは買おうと思えばいくらでも。そこら辺の服屋に行けばパーティー用のドレスなんてわんさか。 でも買うとなるととてもコストがかかってしまうので、ちょっと忍びない。一度買ってしまったらぼろぼろになるまで使わなければいけないし、一着買うだけで相当な値段がするのだから、何着も買っていられない。それに、何着も買っても着る機会が毎日のようにあるわけではない。 レンタルドレスというものがあるのは知っていた。ほとんど花嫁用のウェディングドレスのレンタルだろうと思っていたけれど、最近は参列者用のレンタルドレスもきちんと用意してあって非常に便利。

でも、ほとんどがネットでの申し込みで、実物をお目にかかれる機会はない。写真の写りはとてもいいので、あ、こういう感じなんだなとイメージは出来るものの、それでも実際に実物を見ているわけではないので少々不安が。 そこで、レンタルドレスの店を友人から聞いた。今住んでいる家が岐阜の大垣なので、電車に乗れば名古屋まで30分。アクセスもいい。そんな近場でレンタルドレスの店があるのは非常にありがたい。 というのも、今度友人の結婚式があるから、ドレスを必要としていたのだ。買うしかないかなと落胆していた矢先のレンタルドレスの話は正に天の助け。

結婚式場は名古屋ではないが、名古屋で借りたら名古屋で使えって言うわけでもないし、休日を利用してドレスを借りに行ったのだ。 そんなお話。